Media 2013/12

12月27日(金)…… 【MAGAZINE】朝日新聞 朝刊「好き嫌いを超え、おもろい国として」
本日(12/27)の朝日新聞朝刊の第3社会面(29面)で掲載となりましたが
首相の靖国参拝問題で、なかなか紙面が決まらなかったとの事で下記にて御報告いたします。

「考・民主主義はいま」という、おそらく大西ユカリにとっては、異色のコーナーです。

掲載記事

(1) 歌手の大西ユカリさん(49)「好き嫌いを超え、おもろい国として」

 私が韓流に目覚めたのは韓国の歴史ドラマ「朱蒙(チュ・モン)」を見た4年前。ヒゲフェチだったこともあり、主人公の高句麗の初代大王を演じたソン・イルグクの大ファンに。月1回ペースで韓国に通うようになりました。
 2012年初めには、全曲韓国語で歌ったアルバムを韓国で出し、「朱蒙」の主題歌も収めました。
 ところがその夏、李明博大統領の竹島上陸。ソン・イルグクが竹島への遠泳イベントに参加し、騒動になりました。
ちょうどライブで「朱蒙」の主題歌を歌っていたとき。歌い続けるのか、踏み絵を踏まされるようなものでした。迷った末、選んだのは曲の途中で「なんで泳いだんやー」と叫び、笑い飛ばすことでした。
 直後に韓国を訪ねたときは、音楽仲間と竹島や歴史問題の話をせざるを得なかった。確認したのは「この問題はいくら話しても折り合いはつかない。距離感があることを互いに認めていこう」ということでした。
 安倍首相の靖国参拝は「今の時期にどうよ」という思いはありますが、これもまた韓国の人と距離のある問題だと思います。
 隣国だから特別仲良くしなければならないという気負いはありません。でも、一番近い外国を、ちょっと余裕を持ち、斜め45度くらいから眺めてみると「おもろいで」ということは伝えたい。韓国人には怒られるかもしれないけど、好き嫌いじゃなく「おもろい国」と思えれば、末永くつきあっていけると思うのです。

12月19日(木)…… 【WEB】 玉袋筋太郎氏の「スナック王国」
玉袋筋太郎氏の「スナック王国」にて、この度大西ユカリがコラムさせて戴きました。

12月19日(木)…… 【WEB】 新カルチャーサイト レイジ(WEBインタビュー)
新カルチャーサイト レイジ(WEBインタビュー)に大西ユカリのインタビューが掲載されています。
※公開は12/19 午前0時になります。

12月16日(月)…… 【RADIO】ラジオ関西「谷五郎のこころにきくラジオ」
ラジオ関西「谷五郎のこころにきくラジオ」12/16 放送 13:00~O.A (14時頃)に出演します。

12月15日(日)…… 【MAGAZINE】SHOW OFF (高円寺・フリーマガジン)
SHOW OFF』12/15 (高円寺・フリーマガジン)にインタビュー&ライブレポが掲載されます。

12月11日(水)…… 【MAGAZINE】朝日新聞  関西版・夕刊
朝日新聞(関西版・夕刊)に記事掲載されます。